偉大なる、しゅららぼん

偉大なる、しゅららぼん偉大なる、しゅららぼん
(2011/04/26)
万城目 学

商品詳細を見る

偉大なる、しゅららぼん」(感想
(著)万城目 学

琵琶湖畔の東側に位置する街・石走に住み続ける日出家と棗家には
代々受け継がれてきた“異能の力”があった。

高校入学をきっかけに、琵琶湖の西側から
石走に来た分家の少年・日出涼介。
本家日出家の次期当主・日出淡十郎のおつきの者に任命され、
彼の“ナチュラルボーン殿様”な言動にふりまわされる日々が始まる。

入学初日から同じクラスの棗家長男・棗広海とも早々に対立することとなり。
涼介の周囲はあわただしい。

両家の因縁ある女の子を巡っての
三角関係がからみあったとき戦いの幕が上がったように見えたのだが・・・。

相変わらず、良くこんなことを思いつくな~と
ホラを一気に作品のレベルにまで仕上げてくる著者の力量にまず感服。

日出家の面々も白馬に乗った引き篭もり・淡十郎の姉・日出清子(通称グレート清子)
かいがいしく、バタバタ走り主人公たちをサポートする藤宮(旧姓日出)涛子(通称バタ子)
などなど個性的な人物も脇をかため
それだけでも、楽しませてくれます。

淡十郎がどうしても、ちょっと常識のあるパタリロに見えたり
涼介の名前から『魔界水滸伝』の伊吹涼を少し思い出しました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(1) | Comment(0) | UP↑

<<さよならが君を二度殺す | ホーム | 翼をください>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://zaq52.blog51.fc2.com/tb.php/1832-99c42a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【偉大なる、しゅららぼん】
偉大なる、しゅららぼん(2011/04/26)万城目 学商品詳細を見る「偉大なる、しゅららぼん」(感想)(著)万城目 学琵琶湖畔の東側に位置する街・石走に住み続ける日出家と棗家には代々受け継がれてきた“異能の力”があった。高校入学をきっかけに、本家のある琵琶湖の西?... まとめwoネタ速neo[2012/05/22 22:30]
| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR