スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

サムライソルジャー 17・18巻

サムライソルジャー 17 (ヤングジャンプコミックス)サムライソルジャー 17 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/04/19)
山本 隆一郎

商品詳細を見る

サムライソルジャー 18 (ヤングジャンプコミックス)サムライソルジャー 18 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/04/19)
山本 隆一郎

商品詳細を見る

サムライソルジャー 17・18巻」(感想
(著)山本 隆一郎

渋谷の街を蹂躙し、再度侵攻を企む元『カオス』No2で
池袋を牛耳る黒澤(17巻表紙)。

今回は桐生率いる『ZERO』と
そして藤村正太郎の仲間の一人でもある
吉田薫たちも使い、渋谷に侵入する5つの場所でそれぞれ戦闘が開始されます。

まずは、前巻の回想部で男を上げた烏丸テツヤと兼光英斗との一戦。
圧倒的に不利な戦況のもとで“不良界のエリート”(この言葉自体、どうかとも思いますが)
烏丸などの肩書きなどをかなぐり捨て魅せる男気。

池袋のミズキと椿対吉田薫も、読み応えがあります。
(かなり、井上雄彦風な演出もありますが・・・)

あとは、『ZERO』柿沢丈太郎が入院する病院へ訪れる
飛田剣のしっかりとした悪役っぷりも
後の展開をしっかりと引き締めてくれます。

そして、戦力的に不利になったと思われた
池袋側に、黒澤の後継者と目される
ケンカの“スーパーヒーロー”を自称する男
岡崎一郎(18巻表紙)が登場します。

登場シーン等どことなく初期の『クローズ』を思い起こさせますが
実力は折り紙つきで
ある男を一蹴し、神波多ナオトの前に現れます。

危機に陥ったナオトの前に思わぬ助けが・・・

まぁ、正直ベタではあるのですが
王道といいますか燃える展開です。

そして岡崎一郎と黒澤の繋がり。
それが、今まで単色の悪役だった黒澤にも
人間的な幅といいますか、違った印象を読者にもたらします。
(次巻展開次第で黒澤の印象はまた変わりそうですが)

前巻から特に、過去の挿話が上手くなり
読者の共感を得る手法を確立しつつあります。

そして、『ZERO』を率いる桐生は
過去の自分の幻影から痛烈な一言を浴びせられます。

いよいよ桐生は後立てのヤクザと決別し
抗争の現場に立てるのか
(おそらくは本来の目的であろう、澤野雫の死の原因を探ることを諦められるのか)
次巻も楽しみでしすが・・・

僕の大好きなヘタレ市川くんが、ちょっとカッコいい登場をしたかと思うと
良い人に成りそうなのが少々残念でなりません。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<はじめの一歩 99巻 | ホーム | コレキヨの恋文>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。