Sunny 2巻

Sunny 2 (IKKI COMIX)Sunny 2 (IKKI COMIX)
(2012/02/29)
松本 大洋

商品詳細を見る

Sunny 2巻」(感想
(著)松本 大洋

「少し泣く」

本当に読み終わって、『ピンポン』のアクマの名セリフが浮かんできました。
そして、実際に、少し泣きました。
それだけ、良い作品でした。

1巻の感想では著者の原点回帰と受け取っていたのですが

今までの行間・コマの間に隠されてきた
登場人物の感情表現をあえて向き合うこととし
より、登場人物に近づき、また、新たな高みにチャレンジしているように
感じました。

今までに登場してきた
松本作品の二人の少年。

ペコとスマイル。
クロとシロ。
ユキとマコト。
五島雅とトラビスもそうかな・・・

師匠・彼らを見守る者は存在しているが
彼らには、驚く程、親の影がありません。
いつの間にか、そこに存在し、生きている。

今回の主人公たち
春男も静(せい)も親と離れて暮らす
“星の子学園”の子であるがゆえに
一見、そんな風に見えますが
“不在”であるが故に余計に、親の姿が際立ちます。

そして、彼らの心は、強く、強く。
親を、特に母親を求めているのが、わかります。

春男は久しぶりの母親との再会で
感情を制御できない自分を悔やみ。

1巻の頃に比べて、少し悲しみを許容することを
憶えつつある静も
自分と同じような境遇の子の世話をすることによって
ほんとうにわずかですが成長していく。

いつも、自らの感情を表に出すことを苦手とし
高度に練られ、最小限かつ印象的な
ある意味、天才言語を口にしてきた今までの登場人物とは
少し違っていて

ささいなことで、苦しみ、悩み
我々と同じように心に少しずつ傷を負ったりしながらも
生きていこうとする普通の人間である、彼らを描いています。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

23 : 50 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<拳奴死闘伝セスタス  2巻 | ホーム | サムライソルジャー 16巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR