スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

34歳無職さん 1巻

34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2012/02/23)
いけだ たかし

商品詳細を見る

34歳無職さん 1巻」(感想
(著)いけだ たかし
34歳。一般に働き盛りと言われる三十代半ば。
その人生の最盛期に
彼女は色々と思うことあって“1年間何もせずにいよう”と決めます。
でもって始まる無職ライフ。新しい掃除機に一喜一憂したり
夜の街に耳を済ませて銀河鉄道に想いを馳せたり・・・

WEB版では結末も描かれているので
てっきり、1冊完結かと思ったのですが
ノンブルが打たれとる(笑)

淡々とそれでいて、読んでいてクスっとしたりする。
“無職さん”が素晴らしいです。
おすすめ!

追記 読み返してみて “娘”という単語が登場していたので
少々印象が変わりました。
どんな理由があるのかはまだ、この1巻では全く
わかりませんが・・・

独身のヒロインが自分の意志で
“無職”(無為)の時間を選択したということ。

どこかに子供が居る(かもしれない)ヒロインが
“無職”(無為)を選ぶのでは
ちょっと、だいぶ意味が違うのでは
と、個人的には思ってしまいました。

すぐに人に貸してしまったので
“娘”の記述のところをもう少し読んでおくべきだったと
後悔しているところです・・・
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

20 : 00 : 00 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<サムライソルジャー 16巻 | ホーム | 水の中の犬>>
コメント

こんにちは

>独身のヒロインが自分の意志で
>“無職”(無為)の時間を選択したということ。

>どこかに子供が居る(かもしれない)ヒロインが
>“無職”(無為)を選ぶ

確かに…!
この二つは似ているようで全く非なるものですよね。。。

>ちょっと、だいぶ
と書かれたきみやすさんにすごく共感しました

34歳、今の日本だとまだどこか幼さとか若さの要素を
持ち続けている人っていっぱいいると思いますよね
特に女性だと、仕事的に無職でも男性よりは「ヤバい」感というか、
切羽詰った感が削減されるような気もするし。。。
(一概には言えないと思うのですがi-202
もしも「ソラニン」のヒロインが子持ちだったら全く違ってくるだろうし!

でも、子供の存在は一気にその人の印象を変えますよね
私自身、子供が出来てみて、想像以上に自分の意識も
他人からの接され方(って変な書き方ですけど笑)もガラッと
変わるとは思ってなかったので未だにビックリしてる部分もあったり、、、
私の場合、ほぼ自分だけしかいないというのもあると思うのですが笑、
子供から離れる、置いていくという事は、かなり大きなことですよね

年齢に関係なくなってしまうのかもしれないけど、
例えば25歳(子持ち)よりも39歳(独身)のほうが若さに関係なく精神的には
フワフワしてる(良い意味でも悪い意味でも)かもしれないですよね

自分は子供が出来るまでは結婚していてもどこか実感がないというか
なんか現実味がない感じもしてたんですけど、子供は待ったなしというか
実感も何も、目の前に居て呼吸してて、現実味とか言う以前に、
そういうホワホワした感覚を持ったり感じたりしてらんないんだなーと
思ったり。。。

作品の登場人物の背景って、思わぬポイントで見方や印象が
ガラリと変わったりするのが興味深かったり面白かったりしますよね

もしもあの作品のあの人が○○(という新設定)だったら…という別視点で
書かれた作品があったら面白そうですよね
意外性があればあるほど面白い…課もしれないけど受け入れられないかもしれない笑
by: やまねこ * 2012/03/02 18:18 * URL [ 編集] | UP↑

やまねこさん こんにちは

> でも、子供の存在は一気にその人の印象を変えますよね
ここも本当に頷きます。

独身から結婚した時も、やはり周囲からの(無意識、意識的問わず)の
変化に、戸惑ったものでしたが。

> 私自身、子供が出来てみて、想像以上に自分の意識も
> 他人からの接され方(って変な書き方ですけど笑)もガラッと
> 変わるとは思ってなかったので未だにビックリしてる部分もあったり、、、

子供はまた、もう一段違うというのか
(男女差もかなりあるとは思うのですが)

自分のようなヘッポコな父親でも
社会から与えられる目、世間体が
わかりやすく、変わったのに
驚きましたねぇ・・・

人間は情報を処理するのに
いちいち細かく差をつけるのがめんどくさいんでしょうね。

実際は、結婚していても、子供が居るからというだけで
“ちゃんとしている”とは限らないのに(笑)
ちゃんとしてるように扱われるのが何ともいえないですね。

> 私の場合、ほぼ自分だけしかいないというのもあると思うのですが笑、
> 子供から離れる、置いていくという事は、かなり大きなことですよね

そうですよね。正直
知り合いのシングルマザーの大変さを
知っているので

この作品の主人公に対するシンパシーが
かなり減じたのは事実です。

> 年齢に関係なくなってしまうのかもしれないけど、
> 例えば25歳(子持ち)よりも39歳(独身)のほうが若さに関係なく精神的には
> フワフワしてる(良い意味でも悪い意味でも)かもしれないですよね

そうですね。
自分の時は、結婚した時は
体の中の中心、ある種の意味の重みを自覚した感覚が
あったのですが。

子供が生まれたときは
本当にバッタバッタしていて
感動やら、感慨やら感じていたのも束の間
一気に生活に追われていたような気がします。
ただ
「子供がが一人前になるまでには、死ねないな
死にたくないな」と強く思ったのを思い出しました。

寒波も少しはやわらいできましたが
やまねこさんもちびねこくんも風邪などひかれませぬよう
ご自愛ください。

今回のコメントは特に
本当に色々なことを思い出したり、感じたりさせていただきました。
いつも、ありがとうございます。
by: きみやす * 2012/03/03 13:40 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。