スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

水の中の犬

水の中の犬水の中の犬
(2007/09/21)
木内 一裕

商品詳細を見る

水の中の犬」(感想
(著)木内 一裕

六本木をテリトリーとする、警官くずれの探偵が引き受けた依頼。
一人の女性の望みは不倫関係にある恋人の弟からしつこく付きまとわれて
そして、関係を強要されたということ。
自分からこの街を去るべきなのかと悩む依頼人
探偵は依頼を引き受けるのだが・・・

3話構成となっています。
出てくる様々な登場人物の悪党っぷり
麻薬や銃器の描写は相変わらず上手いです。

連作長編の構成となっていて
最後の部分で、先日読んだ『アウトアンドアウト』にも続いていたのには
驚かされました。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<34歳無職さん 1巻 | ホーム | 藁の楯>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。