オーダメイド殺人クラブ

オーダーメイド殺人クラブオーダーメイド殺人クラブ
(2011/05/26)
辻村 深月

商品詳細を見る

オーダーメイド殺人クラブ」(感想
(著)辻村 深月

クラスの中のヒエラルギーでは「リア充」に属しながらも
学校や家庭に閉塞感を感じる少女・小林アン。
彼女はとあることで知り合った「昆虫系」男子・徳川に
誰もやったことのない、少しのニュースにも風化しない
自分を被害者にした、独創的な殺人の実行を依頼する。

二人の計画は徐々に熱を帯びはじめるのだが・・・?

読み始めは桜庭一樹の『少女には向かない職業』
『砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない』などの作風に
ちょっと近い印象を受けますが

アンの感じる閉塞感・徳川の感じるイラダチ。

親に庇護されていながらも
その庇護から逃れたかったり
周囲の人間関係から傷つけられながらも
なんとか、死を希求することによって
精神的な安定を保つヒロインの姿。

そして、彼らの「計画」は成功するのか?・・・

個人的にはこの著者の作品は
初期の、一連の作品群の集大成とも言える
『名前探しの放課後』が一番好きなのですが

この作品もなかなか良かったです。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<チェーン・ポイズン | ホーム | まおゆう魔王勇者 5 あの丘の向こうに>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR