歪笑小説

歪笑小説 (集英社文庫)歪笑小説 (集英社文庫)
(2012/01/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る
歪笑小説」(感想
(著)東野 圭吾

新人編集者が目の当たりにした、常識破りのあの手この手を連発する伝説の編集者。
自作のドラマ化話に舞い上がり、美人担当者に恋心を抱く、全く売れない若手作家。
出版社のゴルフコンペに初参加して
大物作家に翻弄されるヒット作症候群の新鋭
俳優、読者、書店、家族を巻き込んで作家の身近は事件がいっぱい。

やっぱり、こういう性格の悪さがにじみ出た作品は
上手いですねぇ。
『○笑小説』シリーズ最新作。

巻末の広告も含め、自身がその立場であるが故に書ける小説。
そして、かつ売れちゃうところが、なんとも(笑)

事前に『黒笑小説』を読んでおくのをおススメします。
黒笑小説 (集英社文庫)黒笑小説 (集英社文庫)
(2008/04/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

20 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<まおゆう魔王勇者 5 あの丘の向こうに | ホーム | ささめきこと 8・9巻>>
コメント

おはようございます

○笑小説シリーズ、新しいのが出たんですね…!
この人は、ブラックなものを含んでいる作品を
楽しんで書いている感じがしますよね笑
筒井康隆もそうだけど、人の触れられたくないようなところとか、
なんとなくわかってるけどスルーしてしまうような部分を
グサッと突いてくるのが何ともいえないですよね

こういうのって勇気もいるし、技術もいると思うんですけど、
どっちも持っているから作品として完成度が高くなるんだなあと思います

でもあるひとつのテーマがあっても、短編をたくさん書くのって
大変そうですよね。。。
ギャグもそうだと聞きますが、疲弊度が高そうですよねi-201


黒、毒、怪、歪…笑いにはいろんなダークさが
あるんですねえ。。。
次は何の文字が付くんだろう、って気持ちになります

意表をついて楽笑、とかだったらどうしよう…(´∀`*)

ではでは・・・
また来ますね^m^
by: やまねこ * 2012/02/19 06:52 * URL [ 編集] | UP↑

やまねこさん こんばんは

> この人は、ブラックなものを含んでいる作品を
> 楽しんで書いている感じがしますよね笑

正直、『麒麟の翼』よりもこちらの方が
読んでいて気持ちが良かったかもしれません。

> 筒井康隆もそうだけど、人の触れられたくないようなところとか、
> なんとなくわかってるけどスルーしてしまうような部分を
> グサッと突いてくるのが何ともいえないですよね

そう、そうなんですよ! 
流石、やまねこさん。黒笑小説の一話目『もうひとつの助走』を読むと
どうしても本家(笑)
『大いなる助走』を読みたくなってきます。

作家のエゴを、自ら、これでもかと剥き出しにして嗤う。

> こういうのって勇気もいるし、技術もいると思うんですけど、
> どっちも持っているから作品として完成度が高くなるんだなあと思います

ですねぇ・・・
「単なる自虐にも終わらせねぇぞ」という意気込みといいますか
文壇(笑)もしくは業界(笑)の方も道連れにしてしまう
ある意味、覚悟といいますか。
はた迷惑なところが気持ちが良いですね。

先日、受賞された某先生もそんな気持ちだったんだろうな~と
少し、思いました。

> 意表をついて楽笑、とかだったらどうしよう…(´∀`*)

これには、本当に意表をつかれました(笑)
それは考え付かなかったなぁ・・・

いつも、コメントありがとうございます!
by: きみやす * 2012/02/21 19:10 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR