FC2ブログ

春琴抄

春琴抄 (新潮文庫)春琴抄 (新潮文庫)
(1951/01)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る

春琴抄」(感想
(著)谷崎 潤一郎

再読。

何だろうな、これ。

話の筋だけ書けば「ああ、そういう話」で
終わってしまうかもしれません。

分かったような気にはなるんですけど
実際に読んでみると、分からなくなっている。

言葉のなのか、この内容だから
登場人物のせいなのか、わからないが

読者を置いていってしまうような
なんとも言えない感じ。

決して居心地の良い作品ではないのですが

この分からなさが面白い
そんな、不思議な作品です。
スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

22 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<燃える波濤 | ホーム | 卵をめぐる祖父の戦争>>
コメント

谷崎潤一郎、今うちにあるのもこの装丁のものです。。。

確かに、不思議な雰囲気を持ってますよね…!
「細雪」とも「痴人の愛」ともまた違った存在感で・・・

そういえば「卍」を読んだ頃に、「変態○欲」って言葉を初めて目にして、
すごい語感だ…と思ったのを思い出しました笑
(スパムになっちゃったのでまた伏字でスイマセンi-202

あと、痴人の愛で、ナオミっていう名前が西洋風だというのも
初めて知りました…笑

うちに「細雪のきもの」っていう本があるのですが、
文中に出てくる着物がカラーで載っていて、
女性は特にそうだと思うのですが、登場人物が着ているものが
どういうものか気になったりするので笑、
イメージが鮮明になって楽しいなあ…って思いました

それと同じような感じで、赤毛のアンシリーズのビジュアル本も
あればいいのにな~i-179
(もうあるかな?)
アンブックスシリーズも、想像力を刺激するような魅力的なファッションや
食べ物の描写が多いですよね^^

やっぱり食事と衣装の描写には、昔から心をひかれてしまいます…^w^

ポチ
by: やまねこ * 2010/11/21 17:32 * URL [ 編集] | UP↑

やまねこさん こんばんは。

> 谷崎潤一郎、今うちにあるのもこの装丁のものです。。。

あははっ!すごいな~。
谷崎潤一郎も大丈夫なんですね(笑)

> 確かに、不思議な雰囲気を持ってますよね…!
> 「細雪」とも「痴人の愛」ともまた違った存在感で・・・

『細雪』は映画も良かったですよね。
母親が舞台も観にいって良かったとも言ってました。

『痴人の愛』も男としては「馬ッ鹿でぇ~」と思いながらも
それだけ注ぎ込める対象があるのも
ある意味、幸せなのかな?とも思います。

成功するのとおなじくらい、堕落するのにも
才能がいるのかもしれません。

> そういえば「卍」を読んだ頃に、「変態○欲」って言葉を初めて目にして、
> すごい語感だ…と思ったのを思い出しました笑

あっはっは。
『卍』も。

最初、読んでるときに「これは、大丈夫なんだろうか?」って
びくびくしながら読んでいたことを思い出しました。

> あと、痴人の愛で、ナオミっていう名前が西洋風だというのも
> 初めて知りました…笑

自分は、カフェの女給って聞くと
すぐにカタカナの“ナオミ”を連想してしまいます。

> うちに「細雪のきもの」っていう本があるのですが、
> 文中に出てくる着物がカラーで載っていて、
> 女性は特にそうだと思うのですが、登場人物が着ているものが
> どういうものか気になったりするので笑、
> イメージが鮮明になって楽しいなあ…って思いました

その本、母親が持ってました!!
自分はパラパラとめくったぐらいしか記憶にないのですが
今度、帰った時は借りてみようと思います。

> アンブックスシリーズも、想像力を刺激するような魅力的なファッションや
> 食べ物の描写が多いですよね^^

『赤毛のアン』・・・マシュウとマリラのことを思い出すと
胸の奥がぐう~っとなります。
遠い親戚のことを思うような感じがします。

マリラの作るケーキとか
いちご水(笑)とか印象に残ってます。
by: きみやす * 2010/11/21 22:40 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR