FC2ブログ

魔王

魔王魔王
(2005/10/20)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

魔王」(感想
(著)伊坂 幸太郎

二人の兄弟とある政治家を巡る物語。
「魔王」と「呼吸」の二編を収録。

この作品が自分には一番ぴったりきました。

自分の中でこの著者の作品は“巧い”とは思っても
何かが、足りないような気がしてきました。

個人的に技巧では「ラッシュライフ」
キャラクターとしては「砂漠」の西嶋が好きなんですが。

作品としてはこの「魔王」が
語られてない事柄や未処理の部分も含めて一番になりました。

文章の切れ味が凄いです。

鋭い。

今の日本人がおそらく誰でも思った事のある事柄を
その言葉で表現する。

その切れ味は時代の空虚やあきらめ、絶望をもきっちりと表現する。

そればかりか、あるキャラクターの挑発的ともいえる台詞には
本当にどきどきしました。

「(略)考えて投票すべきだ。思いつきやムードに流されるな」(P261)

私を信用するな。よく、考えろ。そして、選択しろ
おまえ達のやっていることは検索で、思索ではない、とも言った。(P263)

それに宮澤賢治の詩を
あんな使い方をするというのも
なかなか出来ることじゃない。

伊坂幸太郎、恐るべし。

・・・・あと、個人的に「冒険野郎マクガイバー」が好きだったことも
この作品の評価に大いに関係してると思います(笑)

特にこの辺(P11)の
マクガイバーを友人に説明するくだりは大ウケでした。

「『冒険野郎マクガイバー』だ。マクガイバーはさ、身近な物を武器にして戦うんだよ。
まあ、工夫が得意なんだな。でその主人公がよく困難にぶつかると、自分に言うんだ」

「何て」

「『考えろ考えろ』ってさ。よし考えろマクガイバー。自分に言い聞かせるわけだ」

「妙に、内省的な冒険野郎だな、そいつ」
          
恐らく、マクガイバーのファンなら誰でも思ったことのあることを
一行で言い切っちゃうなんて・・・

ただ、この「考えろ考えろ」という部分も笑いだけでなく
本編やキャラクターの内面に深く関わってきます。

ちなみに、参考までに
冒険野郎マクガイバー シーズン1〈日本語完全版〉冒険野郎マクガイバー シーズン1〈日本語完全版〉
(2005/11/25)
リチャード・ディーン・アンダーソン、ダナ・エルカー 他

商品詳細を見る

冒険野郎マクガイバー シーズン2〈日本語完全版〉冒険野郎マクガイバー シーズン2〈日本語完全版〉
(2006/05/26)
リチャード・ディーン・アンダーソン、ダナ・エルカー 他

商品詳細を見る

冒険野郎マクガイバー シーズン3〈日本語完全版〉冒険野郎マクガイバー シーズン3〈日本語完全版〉
(2006/10/20)
リチャード・ディーン・アンダーソン、ダナ・エルカー 他

商品詳細を見る

冒険野郎マクガイバー シーズン4(日本語完全版)冒険野郎マクガイバー シーズン4(日本語完全版)
(2007/05/25)
リチャード・ディーン・アンダーソン、ダナ・エルカー 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

08 : 00 : 00 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<間宮兄弟 | ホーム | 瑠璃の方船 1巻>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR