夜刀の神つかい 12巻

夜刀の神つかい 12 (12) (バーズコミックス)夜刀の神つかい 12 (12) (バーズコミックス)
(2007/09/22)
奥瀬 サキ

商品詳細を見る

夜刀の神つかい 12巻」 (感想
(画)志水 アキ (作)奥瀬 サキ

なんじゃこりゃ・・・・。

この終わり方。いや本当に。

1巻の圧倒的な戦闘シーン。
武士と吸血鬼が闘う。
もうこれだけで、凡百の吸血鬼マンガが到達できない境地だったのに・・・
それを、こんな、終わり方にするなんて。

勿体無いの一言ですよ。

格好の良いシーンも多くあったのに。
日出子も何もかも、ほっぽりだして・・・・
それであのラスト・・・

あれで、何の決着がついたというつもり?

今まで読んできた読者に対して
あまりにも失礼じゃないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

18 : 08 : 35 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

WORST 18巻

WORST 18 (18) (少年チャンピオン・コミックス)WORST 18 (18) (少年チャンピオン・コミックス)
(2007/08/08)
高橋 ヒロシ

商品詳細を見る

WORST 18巻」 (感想
(著)高橋 ヒロシ

表紙は百合南のアボですね。

対峙する天地と花たち。
一触即発かと思われたが、警察の介入。

武装戦線は天魔のKKK率いる漆黒の蠍と抗争を繰り広げていた。

そして鈴蘭一年の鉄腕ツトムこと大善努には一つの決意があった。
と、いう感じですが。

あくまで今巻は“つなぎ”のような印象です。
お楽しみは次巻といったところでしょうか?

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

19 : 06 : 55 | コミックス感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

インシテミル

インシテミルインシテミル
(2007/08)
米澤 穂信

商品詳細を見る

インシテミル」 (感想
(著)米澤 穂信

始まりは、1つのバイト雑誌だった。
誤植だろうと思いつつも、時給一一二〇百円。
その高すぎる時給に惹かれて集まった12人。
果たして、その代償とは?

古典部シリーズや小市民シリーズの米澤穂信の待望の新作です。
それ以外にも『さよなら妖精』『ボトルネック』『犬はどこだ』等
様々なテイストの作品を発表していますが
今回もまた、違った傾向の作品
“本格”と正確にいうと“クローズドサークル”にオマージュを
捧げた作品となっております。

感想としては、上手いなぁ~というのが正直なところです。
主人公の飄々とした感じと求人内容のギャップ
12人それぞれのキャラクター。
それぞれに与えられた個室。
カードキー。
“おもちゃ箱”。
その中の“おもちゃ”とメモ。

語られてない事柄や疑問な部分も無いことはないのですが。
この場所でのルールにより、“犯人”にされてしまう辺りなど
やっぱり上手いです。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

15 : 52 : 32 | 本感想 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

きみやす

Author:きみやす
ご訪問、ありがとうございます。

このブログは管理人である“きみやす”が
ひたすら、本やマンガの感想を
書き連ねていくブログです。

お手すきな時にでも
のぞいてみてください。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ ランキングはこちらをクリック! BS blog Ranking 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングに参加しています。 よろしければ、ポチッとお願いします。

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR